【建材メーカーI社様】立ち退きのため、高速道路に近い立地で土地を賃借して移転したい。

  • ケーススタディ不動産
【建材メーカーI社様】立ち退きのため、高速道路に近い立地で土地を賃借して移転したい。

ご依頼内容

建材メーカーI社様が借りている事務所の土地に分譲マンション建設が持ち上がり、2年以内に立ち退いてほしいと言われている。さらに、老朽化していて敷地も狭いため、作業効率が悪く経営面でも支障をきたしている。この機会に、広い土地を借りて移りたい。

お客様の抱えていた課題

1. 建材品を扱っているため、高速に近い立地を求めている(土地が限定されてくる。)
2.建物規模が200坪、駐車場40台以上の要望で、土地の面積も一定以上確保する必要がある。
3. 賃料も現在借りている物件と同等にしたい。

弊社が提案した解決策

1. 弊社オーナー様で、以前農業をしている土地が高速近くにあり、そこでの打診を図った(窪地で住居系の活用が難しい。)
2. 現家賃はトータル的に高かったため(市街地にあり、従業員駐車場も含めた賃料)、移転先の賃料相場内で収まるよう事業計画シュミレーションを行った。

組み立て概要図

解決策による経済効果

1. 事務所の作業効率が上がったため、家賃以上の費用対効果が上がった。
2. 敷地内に職員駐車場を確保できた。