【医療業界D社様】老人ホームが満室になったため、土地を借りて増床したい。

  • ケーススタディ建築
【医療業界D社様】老人ホームが満室になったため、土地を借りて増床したい。

ご依頼内容

医療業界D社様は現在、有料老人ホームを運営しているが(45床)、満室となったため土地を賃借し、増床を計画したいとの相談。

お客様の抱えていた課題

1. 規模を大きくするために、別敷地(賃借)での運営も検討しているが、採算が合うのかわからない。
2. 現敷地内でも半分ほどしか建築していない。他は職員駐車場と施設側の駐車場として利用している。

弊社が提案した解決策

1. 土地を賃借して増床計画のシュミレーションをした結果、建設協力金の負担と毎月の家賃が経営負担となり、それほど大きくメリットにはならないため、土地の賃借は断念。
2. D社の要望とシュミレーションの結果により、現運営している高齢者住宅の駐車場部分を活用する提案をした(低利用地の活用。)
3. 駐車場解消のため、1階をピロティにし、駐車場を確保するようにした。

解決策による経済効果

1. 現敷地を活用することにより、経済的負担を極力抑えることができた。
2. 建物を渡り廊下で繋ぐことにより、職員にかける人件費を抑えることができた。
3. 補助金(建設費の約10%)を申請し、建設資金の一部に充当した(総投資額を抑えることができた)